サイト売買とM&Aの日々/一覧

サイト・メルマガ・ブログの売買・M&Aの場を提供する[サイトキャッチャー]運営者のブログ。




[PR]



2007年02月26日(Mon)▲ページの先頭へ
久々のインフルエンザ
いろいろ仕事が遅れて申し訳ありません。
実を申しますと、先週くらいから、サイトキャッチャーチームは、インフルエンザだの風邪だのに、やられまくっています。

私も、久方ぶりに体温39℃突破を経験しました。
はっきりいって、あんまり経験したくないです。

インフルエンザ流行レベルマップを見ると、東京地方はまだ本格的な流行とはいえないのかな?……うーん、リアルタイムでの情報は分からないんですよね。

ま、誰が風邪ひこうが、まず我が身を守るのが一番。
感染症なので、自分を守れれば周囲も守れるというわけ。

しっかり部屋を加湿して、インフルエンザの嫌う環境にしましょう。
もちろん、体力があればたいていの病気はなんとかなったりするので、
しっかり食事+たっぷり休養+適度に運動の、健康生活を心がけましょう!

……可能なら。


2007年02月20日(Tue)▲ページの先頭へ
最近目にした言葉
ちょっとまえに素敵な心の持ち主に出会いました。

ちょっとした三行の言葉を聞いて嬉しくなりました。
むかしっからよく目にする言葉かもしれませんが、こんなものでした。


自分に勝つってことは

すなわち自分に負けることでもある
      

よく、勝ちとか負けとか言われますが、勝つことよりも自分に負けると言う点、何が劣っているのかをどう捉えられるかが成長する中で大切だなと思います。

勝ち急いでも見逃している事は多く、
居直るかのように負けを認め、「コレでいいんだろっ!」的な勝?を得ても意味はなく。


・・・とかなんとか考えてみました。

でも、根本的に勝とか負けとかいうのは嫌いです。

じゃあなんでこんなコト書いているのかと言うと、冒頭でも書いたとおり、「三行」の文章に嬉しくなったんです、三行目に。


それにしても勝とか負けとかって陳腐な言葉。


この三行目が無かったら、わざわざここに持ち出していませんでした。
なんだか嬉しくなりました。

そして、こんな言葉を伝えてくれたのはフルメタルさん。


彼は「どうぶつの森」に住んでいました。

どうもありがとう。


2007年02月16日(Fri)▲ページの先頭へ
文章の難しさ
ITメディアにこんな記事が載っていました。

あなたのメール、真意は正しく伝わっている?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0702/15/news065.html

確かに文字だけで意図全てを伝えることは難しいですね。

私も以前重要度は高くないが、念のために伝えておこういうレベルの内容をクライアントにメールで送った所、クレームと間違えられてしまい、先方の担当者を慌てさせてしまったことがあります。

後ほど見返してみると確かに文面の語調が硬かったようです。

しかし、仕事の内容のメールに顔文字を入れることは出来ませんし、
ニュアンスを伝えるのにとても苦労します。

これは慣れで解消できるでしょうか。
自分にとって課題のひとつです。


2007年02月13日(Tue)▲ページの先頭へ
あなたは空気読める?−人間関係力テスト
ちょっとした暇つぶしにどうぞ。


先日のテレビ放送で話題(?)になっているようです。

「テスト・ザ・ネイション2007 全国一斉 人間関係力テスト」
(TVアサヒ)

ちょっと前にTVCMで気にはなっていたんですが、いつの間にか放映されていて見れませんせんでした。

とりあえず体験版があったので試しにやってみました。
※正規版(TV放映のものらしい)は会員登録すればできるみたいです。

http://www.tv-asahi.co.jp/test2007/

普通のクイズや心理テストとはちょっと違って独特な雰囲気。
結果はどうあれ、質問自体楽しめました。

ちなみにわたしは10問中8問正解。

これがよいのかわるいのかは分かりませんが、友人・家族・社内の気になる人にやってもらうのも良いかも。

思わぬ結果、思ったとおりの結果が出るかも・・・!




2007年02月09日(Fri)▲ページの先頭へ
働く女性の生の声?!
ewoman http://www.ewoman.co.jp/」について。

手帳やゲストコメンテーターなどでご活躍の
「佐々木かをり」さんの会社が運営されているサイトです。

キャリアやニュースなど各テーマがあり、allaboutのように
そのテーマに詳しいキャスターが持ち回りで登場します。
今週のキャスターにはnews2Uの神原さんも参加されています。

各テーマごとに毎週1つの話題を取り上げ、サイト閲覧者に対して[yesかno」か投票をすると共に、なぜそう思うのか意見を聞いています。

その投稿された意見はキャスターの方がピックアップして
解説をしながら紹介しています。

こういった内容のサイトを見て投稿している方だけあって
どなたも情報に敏感できちんと自分の考えを持っており、
なぜそう考えるのかが経験をもとに書かれているので、とても説得力があるように感じます。

人生の先輩達の意見が私のようなひよっこ?にはとても
刺激があり数年前からこのサイトを拝見していました。

イー・ウーマンさんではセミナーなども開催されていて、
1年近く前の株式投資のセミナーに参加させて頂いた事があります。

セミナー終了間際に佐々木かをりさんがいらっしゃったんですが、その時はお話が出来なかったのがちょっと心残りです。

こんどまた参加する機会があったらお話したいな〜と思います。


2007年02月02日(Fri)▲ページの先頭へ
ゲーム情報の決定版?!
先日弊社でまた新しいポータルサイトがリニューアルオープンしました!

GamingTV <http://www.gamingtv.jp/>

ゲーム情報が満載なのはモチロン、簡単に動画が見れる機能も搭載!

動画を見る為に専用ソフトのインストールやダウンロードの必要もありません。
お仕事の合間の気分転換に是非ご覧ください。

しかも今ならリニューアル記念で会員登録をされた方に
「Wii」のプレゼントをしているようです。
こちらもよかったら是非是非。

■会員登録画面はこちら
http://www.gamingtv.jp/news/member_ok.cgi
■リニューアルオープンで連日徹夜の編集者TKの日記
http://www.gamingtv.jp/news/index.cgi?action=detail&number=416&thread=18

サイトキャッチャーともども宜しくお願いします。


2007年01月30日(Tue)▲ページの先頭へ
携帯ツール
去年の暮れ、初代i-pod以来に久しぶりにi-podを買いました。それもi-podmini。

それ以来、久方ぶりにi-podを持ち歩いてたりするわけで、ちょこちょこ関連グッズを調べてました。

色々なグッズが有る中で、数も多く出てるのがスピーカー関連。

i-podをメインエンジンにして、コンポやラジカセライクな本体に差し込む設置型のものから、省スペース・持ち歩きに便利なペンシル型やマグカップ方など色々。

設置型のものは色々一長一短ありきなものが多いので、まだ購入してませんが、持ち歩きできるものは何気に便利でした。外に持ち出さなくても音楽環境の無い部屋へ持ち込んだり、気分によってはお風呂に持ち込んだりと。

それと、持ち歩きしててちょっとだけ気になってくるのがi-pod自体の稼働時間。
個人的にはそれほど連続稼動させることもないので必要ないのですが、ちょっと便利そうな物がありました。

http://www.xtrememac.com/chargers/micropack/


動画の連続再生で8時間以上、音楽なら連続80時間以上が出来る電池パック(?)みたいです。

ヘッドホンをさせる端子も2つあるようなので、友達とかとちょっとした旅行、新幹線とか飛行機で移動するときには役立ちかも。






関係ないですけど、昔、ヒライケンさんが歌ってた「かたほうずつのイヤホン」を思い出しました。


2007年01月26日(Fri)▲ページの先頭へ
電車の中で
山手線や中央線の新型の電車にはテレビがついていて、
色々な情報が流れていてとても便利だと思います。

次の停車駅の表記や遅延情報、各スポンサーの提供で
お天気からニュース、英会話、CM、脳トレ的な
ものまで流れていますよね。

次の停車駅にはローマ字表記もされているので、
外国の方も安心するのではないでしょうか。

あまりに混雑していたり、短い時間なので本なども
読まない時ってちょっと時間をもてあましてしまいまが、
テレビがついている電車は気になってついつい画面を
見てしまいます。

音声が流れていないのでテレビCMのように
勝手に耳に入ってくるというものでもありませんし、
見たい人だけ見ればいい。
押し付けがましくないのがいいですね。
とはいえ、もてあましている時間なので、
気づけば画面を見ています。

とくにサッポロのビールの提供で流れている1分間クイズが
流れると画面に釘付けです。

クイズに正解すると素直に嬉しいですし、間違えると
ちょっと悔しいですね。

でも、一番悔しいのは正解を考えるシンキングタイム中に
降りなければならない駅に着いてしまうときでしょう。
ちょっとモヤモヤした気分で答えと共に去っていく電車を見送ります。

ちなみに今日はクイズに正解したのでとても
気持ちよく出勤が出来ました。
この調子でいい流れで週末を迎えたいですね!


2007年01月23日(Tue)▲ページの先頭へ
お手軽オンラインゲーム
今日はちょっとしたゲームの紹介。

たまたま目についたWEBから、さらにいくつかリンクをたどっていたらコチラのサイトに到着しました。

BearOnlineSquare

クマのキャラクタ(クマー)が色々なスポーツにチャレンジ。

すべてマウス操作で、直感的にできるのでちょっとした休憩に重宝してます。


なんだか、色々有る競技(特に陸上系)を見ていたら

まるで「ハイパーオリンピック」!


オンラインでハイパーオリンピックが開催されるようになったら、AIRギターみたいな感じで、オンラインアスリート続出!?

・・・ちょっと楽しみ。


2007年01月22日(Mon)▲ページの先頭へ
身近で噂のノベルティをゲット!
本日はITビジネスっぽいお話を。

実はですね、噂の「アメボル」をゲットしてしまったんですよ。

え? アメボル?
まあ、見れば分かりますよ。

ジャーン、コレだ!



この不定形の緑の物体、どこかで見覚えありません?

そう、アメーバブログ!

これ、アメーバのボールペンなのです。
おなじみサイバーエージェント社のノベルティです。

ぶっちゃけ、ノベルティってあんまり嬉しくないモノの方が多いのですが、企画力次第でこうしてクチコミで伝えたいモノに変化するんだなぁということを実感。

いやあ、見習いたいです。


2007年01月19日(Fri)▲ページの先頭へ
働くおっさん劇場
今日は私がもっとも面白いと思うテレビ番組を紹介します。

「働くおっさん劇場」(フジテレビ毎週火曜0:45〜1:08)
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/ossan_g/

内容はリンクを見てください。

見たことある人も多いかもしれませんが、
本当に放送コードにひっかりそうな演出がもりだくさんです。
普通のお笑い番組は芸人さんが笑わせようと思ってやってますが、

これは違います。
本当にみてて「おいおい、大丈夫かよ?」という感じで見ている自分でさえなさけなくなってしまうくらいの気持ちになり、笑えてきます。

この番組は言葉では表現できません。
是非みてください!!


2007年01月16日(Tue)▲ページの先頭へ
サイト指名買いサービス開始!
ええ〜、新サービスの発表です!
名づけて、「サイト指名買いサービス

1.お客様がご指定した特定サイトに、
2.サイトキャッチャーが交渉を持ちかけて
3.ご商談に導く

一言で言えばそんな内容です。

今までも、隠れメニューとして行っていたのですが、いよいよ正式サービスとしてリリースすることになりました。

詳しくは下記ページをご覧ください。
サイト指名買いサービス

今週は他にもニュースがあるはずですので、乞うご期待!


2007年01月15日(Mon)▲ページの先頭へ
これは便利! なサイトをご紹介
すごく久々になるのですが、サイトのご紹介でもしておきましょう。
取り急ぎ、日常的に使っていて、ぜひオススメ!というサイトを2つばかり。

Fleck.com http://www.fleck.com/


今見ているサイトに付箋をつけるサービスです。
しかもただ付箋をつけるだけでなく、付箋がついた状態を他人とシェアできるというから、ステキじゃないですか!

サイトについて、ああだこうだと遠隔地同士で意見を交換する機会があるときは、ぜひご活用を。


あとで読む http://atode.cc/


今見ているサイト、時間があるときに見ておきたい。
でも、ブックマークしておくだけだと、いつの日か消えてしまうかも!

そんなお悩みを解決するサービスがコレ。
あとで読みたいサイトをブックマークレットで1発登録。
予め指定したメールアドレスに、サイトの内容を添付して送ってくれます。

私の場合、Gmailに作った「あとで」専用アカウントに放り込んでいます。
どこからでもアクセスできますし、容量不足に困りません。さらに検索機能まで付いているので、まさしくうってつけ

ソーシャルブックマークと違い、趣味嗜好を人様に知られることもないので、シャイなあなたにもオススメ。
Google様には丸見えなワケですが。

いろいろご紹介したいのですが、今日はここまで!,


2007年01月12日(Fri)▲ページの先頭へ
SoftBankカード
やっぱり出てきたな、という感じです。
いつ出すのか楽しみにしていました。

SoftBankカード

携帯の利用金額に応じてたまる「ソフトバンクマイレージサービス」とは別に、
カードの利用額に応じて「SoftBankマネー」が付与されるそうです。

SoftBankマネー」は「SoftBankカード」の請求金額にも充当可能だそうです。
色々機能があるのでしょうか、とても興味あります。

2月1日にサイトがオープンするそうなので、
そこでもう少し詳しい情報を集めようと思います。


2007年01月10日(Wed)▲ページの先頭へ
初詣!!
遅くなったのですが、
8日に初詣にいってきました。

浅草 浅草寺
もう空いてるだろと思いましたが、
結構な人ごみでした・・・・

一応毎年恒例のおみくじを引いたのですが・・・・・

前の前の人が凶・・・
前の人が凶・・・

三連発はないだろと思いつつ引いてみると
凶・・・

今年はいいことがたくさんありそうな気がします。


2007年01月09日(Tue)▲ページの先頭へ
本格稼動
お正月はゆっくり過ごしたせいか、その中で色々考えました。

個人的なことですが普段、年末・年始といってもそれほど目標とか過去1年の振り返りとかあまり行っていませんでした。

でも昨年は仕事・プライベートで色々と動きがあった年。
今年も新年早々、個人的に大きなこと・大きくなりそうな出来事がありました。

日々の出来事で考えると、なんとなーく風化してしまっていた出来事や意味のなかったことかも(?)と思う出来事でも、トータルで考えた時には以前の自分には無かったものがポツポツ。

物理的にだったり、精神的にだったり色々ポツポツ。

そのポツポツを満遍なく拾い集めてみたら、面白い世界が見えてきました。
そんなこんなで、今年の年末には一つでも多くのポツポツを拾い集められるように頑張ります。

サイトキャッチャーも先週の1/4日(木曜日)から営業再開したわけですが、個々に目標をもって、チーム一丸となってポツポツ拾いを進めていきます。




2007年01月05日(Fri)▲ページの先頭へ
年末年始
新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします!

みなさんはこの年末年始どう過ごされましたか?
私はこの冬期休暇は間違いなく寝正月でした。

大晦日は紅白とダイナマイトとスケートを交互に見て所の寝技に興奮し、
年始は箱根駅伝を見て5区の今井さんはスゴイと感動し、その他DVDで映画も何本か見ました。

テレビとコタツからほとんど出ていません。
そしてコタツの上には常にお菓子がありました。

太りやすい体質という自覚はあったんですが、
久々に外出用の服に着替えると案の定ちょっとキツイです。

あぁ、今年の目標も優先順位1位が
「ベスト体重に戻す」になってしまいました。。。

ちなみに3年前から戻れていません。
そろそろベスト体重の更新(あきらめ?)が必要ですかね、笑。


2006年12月28日(Thu)▲ページの先頭へ
反省と満足
今年最後のブログ更新です。
最後なので簡単に今年一年を振り返ってみると…。



まず、個人的には。
26歳の今年は、間違いなく今までで一番激動の一年間でした。

こんなに環境が大きく変わった年も
こんなに考え方が大きく変わった年も
こんなに多くの人たちに出会った年も
今までは経験したことがなかった。

そして、こんなに莫大なお金を使った年も…。



個人的なことはあまり深くは突っ込まずに置いておくとして
サイトキャッチャーの今年一年を振り返ってみると…。

2005年の夏に立ち上げたサイトキャッチャー。
この2006年は、大きく成長した一年間でした。

本当は、思ったより成長していない、というのが本音ですが
現状を把握して、ある程度の満足をすることは大切だと思います。

昨年末の時点ではほとんど成約することがなかったサイト売買が
毎月10件以上の成約数を継続する市場に拡大しているんです。

サイトキャッチャーの方向性、ブランドイメージ、顧客サービス、
当社のビジネスとしての可能性の模索、などなど、課題は山積み
ですが、サイト売買市場は間違いなく大きくなり続けています。

来年は、その市場を更に拡大させるために、このままのペース
ではなく、もっとパワーをかけてサイトキャッチャーを育てる必要が
あります。

そのためには、もちろん反省を繰り返さなければなりません。
ただ、満足も忘れないようにしたいと思います。
適度な満足も成長の糧になることに、つい最近気付いたので。


昨日は深夜まで忘年会だったので、ブログを書いている今も
頭が痛くて考える力がかなり弱っています…。



今年一年、サイトキャッチャーに関わった全ての方々。
本当に、どうもありがとうございました。

2007年もよろしくお願いいたします。


2006年12月27日(Wed)▲ページの先頭へ
昨日の雨はすごかったですね。

テレビでやってましたが、
爆弾低気圧の一歩手前といってました。

爆弾低気圧ってなんだろうと思い、調べてみると

■中心気圧が24時間に60hPaも降下した温帯低気圧。この種の低
気圧に関して爆弾低気圧といわれる。


みたいな感じらしいです。
意味はまったくわからないが・・・・

詳しくはこちらをみてください。
http://allabout.co.jp/living/bosai/closeup/CU20061129A/

今日も東京は秋みたいな天気ですし、やはりなにかおかしいような
気がします。

夏はめっちゃ暑い、冬はめっちゃ寒いっていうのが、
景気にも良い影響を与えると誰かに聞きました。

景気のためにも、普通の四季になってほしいなと思います。


2006年12月26日(Tue)▲ページの先頭へ
カレンダー
「来年は」

とりあえず毎年言ってる決まり文句

言葉だけのぜんまいの巻き方。

今年も残すところあとわずかですが、

来年よりも確実に切実に生きようと思います。


日めくりカレンダー

時折めくり忘れちゃいます。



年間カレンダー

張りっぱなしはただの壁紙。



日めくりカレンダーをきっちりめくって行きたいと思います


2006年12月25日(Mon)▲ページの先頭へ
サイト譲渡の契約は大切ですよ
サイト売買サービス「サイトキャッチャー」では、サイト譲渡の契約書のとりまとめまで、無料で行っております。

なんでそこまでするの?

……と、たまに質問されるのですが、それは皆さんが思う以上にサイトの譲渡契約重要だからです。

物品の売買とは違い、サイトはデータ権利の集合体なので、形がありません。コピーしてポンポン売ってしまうことも可能です。虚偽や瑕疵の立証もそれほど簡単ではありません。

だからこそ、

  • 何を譲渡するのか?

  • 何を約束するのか?

  • どんな条件をつけるのか?


などについて、契約書の形にしてきちんと約束しておかないと、後日、運悪くトラブルに巻き込まれた際、ひどい泥沼にはまる可能性があります。
売り手さんも買い手さんも両方ともです。

たとえば、
前のサイトのオーナーが残した借金の弁済を求めらた! どうしよう?

サイトの譲渡の実質は、事業の譲渡なので、上記のようなことも十分ありえるのです。

こういう場合、サイトキャッチャーでのサイト譲渡契約では、多くの場合、譲渡前の借金などは引き継がないようにしていますので、それを元にお断りする形になります。

また、多額の借金を隠していた場合は、契約書内で規定する「表明」や「保証」の違反になり、契約そのものをなかったことにできます。(契約解除の規定)


まあ、通常は何も起きないのですが、仮に実際に起きてしてまってから契約書が無いとなると、約束の事実を立証する証拠を集めるのに大いに苦労するでしょう。

契約書は、約束した内容を形に残すという意味に加え、こうした良くない事態が起きたとき、本当に最悪の事態に陥らないようにする予防線的な部分がありますので、面倒くさがらずに契約しましょうね。

サイトキャッチャー無料でサポートしてるんですから!


2006年12月22日(Fri)▲ページの先頭へ
冬休み
今週末から一気に年末モードに入り何かと忙しくなりそうですね。

サイトキャッチャーも年末年始はお休みを頂きます!
詳細につきましては、下記をご覧ください!

------------------------------------------------------------
【サポート休業期間】 2006年12月28日〜2007年1月4日
------------------------------------------------------------

お客様へのサポートは年内は2006年12月27日迄、
年明けは2007年1月5日からとなります。

休業期間中にお問い合わせ頂いたお客様には年明け1月5日より
順次ご連絡致しますが、通常よりお時間を頂く可能性がございます。

ご迷惑をおかけ致しますがご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

■年末年始の営業について
http://sitecatcher.net/news_archive.html
------------------------------------------------------------

年末といえば・・・
ここ十数年めっきり年賀状を出さなくなりました。
まだ学生の頃は普段お世話になった方々や友人などに
せっせと書いた覚えがあります。

せっかくだから今年は出してみようかな。
でも、ほとんどの友人の住所を知らないんですよね。
知らないというか、情報として保管していないんです。

今までもらった年賀状の整理からはじめようと思います。
書くよりこっちの作業の方が大変そうです。


2006年12月21日(Thu)▲ページの先頭へ
カッコイイなー
久しぶりに、自分の中で大ヒットのCDアルバムが誕生しました。
MY CHEMICAL ROMANCEの、『THE BLACK PARADE』。

2年前(2004年)のサマソニで初めて彼らのライヴを観たときは
とにかく「ひどいバンドだなー」という印象しかなくて、その年の
サマソニの中で唯一「観なきゃよかった」と思いました。

後で聞いた話なんですが、当時、このバンドのヴォーカルは
○○○○中毒にかかっていたらしく、全く声が出ていなかった。

そこから立ち直り、戻ってきた彼は、印象がガラリと変わり
今年のサマソニでも感動的なライヴを披露したらしいです。
僕は今年は彼らを観ないで隣の会場にいたのですが…。

で、今回発売された『THE BLACK PARADE』は素晴らしい。
やっぱり、○○○○中毒から戻ってきた人は素晴らしい曲を
創ることがとても多いような気がします。

毎年、1年に1〜2枚しかグッとくるアルバムがないので
こんなにお気に入りのアルバムは久しぶりです。

ちなみに、僕が一番好きなバンドはHOOBASTANK
彼らのライヴはサマソニで2004年と2006年に観ていますが
来月、ついに念願かなって単独ライヴに行けます。

来月はEVANESCENCEの来日単独ライヴにも行くので
しばらくはロック漬けの毎日を過ごすことになりそうです。

あ、また、何のブログなのか忘れてた…。



2006年12月20日(Wed)▲ページの先頭へ
「野球食人」
おもしろいサイトを見つけました!!
「野球食人」http://www.baseball-com.jp/shokunin/

ここは元プロ野球選手が運営している飲食店を
紹介するサイトで、好きな球団をこちらで選び
そこの元選手が運営している店を紹介できるという
野球好きにはたまらないサイトです。

どうでもいいことですが、
私は広島東洋カープファンなので
調べてみると東京でも結構、店があるので、
びっくりしました!!

日本の野球はメジャーにいくための養成機関など
といわれないよう、みんなで地元の好きな球団を
応援しましょう!!


2006年12月19日(Tue)▲ページの先頭へ
読みたい文章、淀川長治さん
社内で「映画部」なるものを作るとか作らないとか・・・そんな話が最近出たので思い出したように映画の話。

映画と言えばやっぱりこの人、淀川長治さん。

どこかの新聞か雑誌で映画批評を書いていたものをもとに、「銀幕シネマ」と言う名前でどこかのWEBにも掲載されていたのを見たことがあります。

今、ネットで調べると「銀幕旅行」とか、「新シネマトーク」なんて言うのは出てくるんですが、【銀幕シネマ】は出てきません。ブラウザのお気に入りに入れていたのに該当するページが無くなってたときは思いっきり寂しくなったのを覚えています。

一番こころに残っているのが淀川さんがジム・ジャームッシュ監督の「イヤー・オブ・ザ・ホース」の印象を書いた記事。

ジャームッシュは自分のふぇいばりっとな監督なので、銀幕シネマを見つけた時はこの映画についての記事から読んだのを覚えています。
その中で、映画のメインともなる「ニール・ヤングとロック」について語っています。

淀川さんはニール・ヤングについてあまり知らない。

ロックを聞くには高齢すぎる。

でも、その記事を読んで「さすがっ・・・」と思いました。

淀川さんよりちょっとは若い自分、ちょっとはロックを聞く(だろう)自分、そして同じくらいジャームッシュが好きかも知れない自分から見ても、あの映画「イヤー・オブ・ザ・ホース」のロック感、ジャームッシュ監督の映画感が伝わってきました。

そして何より伝わってきたのが、淀川さんにおける映画の存在と映画に対する愛情。
もう、あんなに「読みたい」と思う映画レビューを書いてくれる人は出てこないのかと思うと本当に残念です。

遅ればせながらご冥福をお祈りします。



感動:イヤー・オブ・ザ・ホースのレビュー。
http://www.magazine.co.jp/features/movies/yodogawa/home.html



受け継ぐのはサイトだけではなく
集客がうまくできている。
売上も伸びている。
ブランドも確立している。

こういう素晴らしいサイトが諸事情により、譲渡先を探さざるを得ないということが、世の中では度々起きています。

そして、サイトキャッチャーに持ち込まれるわけです。
もちろん、この手のサイトはたいていすぐに譲渡先が決まります。
当たり前といえば、当たり前ですね。

では、このサイトを譲り受けた方が、今まで通りの好調を維持できるのか?

実のところ、必ずしも全員が全員うまくやれるとは限りません。
サイトの成否は、運営者の能力に左右されるところが大きいからです。

では、経験不足で運営能力にあまり自信がない人は、サイトの譲渡をすべきではないのか?

それがそうでもありません。

なぜなら、成功しているサイトはそれ自体が成功するノウハウの固まりですし、サイトの元のオーナーは、そのサイトでの成功も失敗も知り尽くした最高のコンサルタントだからです。

事実、サイトを譲り受ける際に、丸々1週間ほど時間をとって引き継ぎを行ったり、サイトの譲渡とは別にサイトの運営に関して、数ヶ月単位でのコンサルタント契約を締結するといったことはよく行われています。

良質なサイトのオーナーさんほど、サイトに対する愛着が強いので、協力的なことが多いようです。


M&Aのときによく使われる「時間を買う」という言葉には、こうした成功ノウハウ確立の時間を買う側面があることもお忘れなく。

人によるのですが、サイトの構築にかかる時間よりもこちらの時間が買えることの方が、はるかに大きな価値があるでしょう。


2006年12月15日(Fri)▲ページの先頭へ
PS3
先月のサイト価格ランキングでプレゼントしていた「PS3」。

wii発売にも負けずに相変わらず品切れ状態が続いていますね。
インターネットでも量販店でもすぐに売り切れになってしまい、
次はいつ発売になるかもわかリません。

「ホントにPS3もらえるの?」と、何件かお問い合わせを頂いておりますが、
ホントにプレゼントしちゃいます!!

そのためにサイトキャッチャーのチーム総出で
お昼休み返上でPS3を買ってきました!!

じゃじゃ〜ん!



皆様に喜んで頂く為に日々がんばります。
皆様が喜んで頂く姿を見てまたがんばれます。

今後ともサイトキャッチャーを宜しくお願いいたします。



2006年12月13日(Wed)▲ページの先頭へ
マーケティングなヨーグルト?
日経NETより
血液型がA型の人は“A型用ヨーグルト”を食べる――。07年にはこんなシーンが見られそうだ。

来年はこういうことになるみたいです。

ある大学と某大手メーカーが研究を進めているみたいで、すでに関連特許を共同
で取得しており、ボランティアを募っての効果検証、安全性試験などの応用研究も進んでいるもよ
う。早ければ07年秋には市場に投入されるみたい。

血液型ヨーグルトですぐれている点は乳酸菌が従来製品より腸にとどまりやすい
のが特徴であるみたいです。

ターゲットに合わせてヨーグルトまで作ってしまう、
食品にまでマーケットインな発想をもってくることはすごいな〜
裏返せばそうしないと商品は売れないということなのかな?

私的には非常に興味深い記事でした。


2006年12月12日(Tue)▲ページの先頭へ
サバイバル
昨日の記事に続き(?)ってわけではないですが、先日、ようやく入手しましたニンテンドーDS LITE(ジェットブラック)。

とりあえず「脳トレ」をしてみて、思いの他面白かったのと、他にどんなソフトが揃ってるのかなぁなんて見てたら衝撃的な作品があったのが最大の購入キッカケでした。

そのソフトは 「サバイバルキッズ」。

無人島から脱出するって言うゲームです。

タッチペンで「木」をゆすって木の実を落したり、ペンを”モリ”に見立てて魚を突いてみたり。
火をおこすときなんかは、くすぶってる薪に息を吹きかけて点火したりと、プチサバイバル体験を楽しんでます。

ゴルゴ13でおなじみの斉藤さんのコミック、「サバイバル」にはまった自分にとっては願ってもかなったり(意味不明。。)


10年以上ゲーム離れしてた自分ですけど、WIIにしろDSにしろ、操作方法が面白そうなソフトは今後も注目していきたいです。


2006年12月11日(Mon)▲ページの先頭へ
Wii、買いました
実は、先週Wiiを衝動買いしておりまして、さっそく週末、家族と一緒に遊び倒してみました。

コントローラーをいろいろなものに見立てて操作をするというのは、なかなか新鮮な感覚がありますね。

同じゲームの中でも、別のものに見立てることがありまして、これは今まであまり無かったですよね、たぶん。

おどるメイドインワリオ」というゲームが、コレに当たります。
画面の指示に従って、コントローラーをあれこれ持ち替えて、課題をクリアする内容なのですが、課題がおバカなら、コントローラーの持ち方もおバカ。
やってる人間以上に、見ている人間の方が笑えるという、かなり不思議なゲームになっています。

画面を見ながら、騒いでいるチビちゃん(2歳児)でも、これくらいならできるかな? と思ってコントローラーを渡してみました。

するとどうでしょう、

おお! やりました。
大喜びしながら、コントローラーを振り回してます。

でも、ゲームになってない〜!

ああ! 投げた!
コントローラーを投げた!

見事に、テレビに激突です。クリーンヒットです。

チマタでそういうことが多く起こっているらしいのですが、目の前でソレが起きました。はい。

幸い、テレビもコントローラーもなんともなかったのですが、やっぱり2歳児にはムリということが分かりました。

そこのあなたも、気をつけてくださいね。ヤツラは平気で物を投げますので。


1 2 3 4 5 6 7 8 9    全251件


[サイトキャッチャー]
サイト売買・M&Aの現場から、
生の声をお届け!
☆サイトの価値とは?
☆サイト売買を成功させるコツ
☆運営者の日常って?


筆者の顔を見たい物好きさんは、ココへ。
オレンジの方の人です。

FC2でも書いてます。

人気blogランキングへ


カレンダ
2017年10月
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ
2005年 (95)
9月 (40)
10月 (27)
11月 (21)
12月 (7)
2006年 (109)
1月 (5)
2月 (1)
3月 (3)
4月 (1)
6月 (2)
7月 (12)
8月 (20)
9月 (14)
10月 (17)
11月 (16)
12月 (18)
2007年 (47)
1月 (11)
2月 (6)
3月 (8)
4月 (9)
5月 (8)
6月 (4)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:4
昨日:17
累計:333,589