天晴れブック

役立つ本、楽しい本をご紹介。




[PR]



2005年10月10日(Mon)▲ページの先頭へ
奇譚集キター!
奇譚集 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
っちゅうことで、今読んでいる本は

村上春樹「東京奇譚集」

なのです。

ああ、久々の村上春樹。
う〜、久々の短編集。

平日は、1日1冊ペースで読書――というか活字をドンブリに入れ、お湯をかけて一気にかき込む――をしている私、もしくはオイラではあるが、この本に限ってはゆっくり読むことにしました。

せっかくの大好物、がっついて食べちゃったら、もったいのうござんしょ?

そんなわけで、1日1話ペースで、舐めるように読んでます。


今回の短編集はちょっと違うなぁ〜。

第1話「偶然の旅人」、いきなり春樹本人が出てきます。
おいおい、司馬遼太郎かいな?
登場人物と問答始めちゃわないか、ドキドキしながら読み進んでいくと……。

あれあれ? いつもの春樹節だ。

なんだろう、この感覚?

拍子抜けしたわけでもなければ、ガッカリしたわけでもない。
マンネリだとか、飽き飽きしたなんてこともない。

あえていうなら、安心したというところ。


やれやれ。人間は年と共に保守化していくものなんですね。
きっと「寅さん」を見るのを毎年楽しみにしていた、私らの両親の気持ちが分かっちゃうようになるんでしょうね。

とかとかなんとか、斜に構えてみて心のバランスをとろうとしてみる。少し傾いた方向へ。

なんだかんだいっても、今回の短編集はそうとう好みなので、ぬくぬく楽しんじゃうと思います。

やっぱりいつもの味は捨てられない。


   


[サイトキャッチャー]
サイト売買・M&Aの現場から、
生の声をお届け!
☆サイトの価値とは?
☆サイト売買を成功させるコツ
☆運営者の日常って?


筆者の顔を見たい物好きさんは、ココへ。
オレンジの方の人です。

FC2でも書いてます。

人気blogランキングへ


カレンダ
2017年10月
23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ
2005年 (95)
9月 (40)
10月 (27)
11月 (21)
12月 (7)
2006年 (109)
1月 (5)
2月 (1)
3月 (3)
4月 (1)
6月 (2)
7月 (12)
8月 (20)
9月 (14)
10月 (17)
11月 (16)
12月 (18)
2007年 (47)
1月 (11)
2月 (6)
3月 (8)
4月 (9)
5月 (8)
6月 (4)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:12
昨日:15
累計:333,612