ブログを譲渡する前に

簡単だけど難しい、そんなこともあるんです。世の中、複雑。




[PR]



2006年10月18日(Wed)
ブログを譲渡する前に
サイトキャッチャーは、たいていのサイトの譲渡を扱っています。意外と無料ブログの譲渡が難しかったりするんですよ。
今日はそんなお話です。

ブログの譲り方の実務そのものはそんなに難しくありません。
IDとパスワードを渡せば、それで終了です。

ワオッ! カ〜ンタン!

……じゃないんです。実は。

多くのブログでは、規約で利用権の譲渡を禁止していますよ。
禁止の強さはブログサービスによって違います。

何がなんでも絶対ダメというところもあれば、きちんと話を通せば許可しないでもない、というところもありますが、まあ、あんまりお手軽な話ではありません。

じゃあ、譲渡するにはどうするか?

手っ取り早いのは、こんな方法でしょう。

1.売り手と同じブログサービスに買い手が登録。
2.売り手がエクスポートした記事を買い手がインポート
3.売り手が元のページで移転を告知(一定期間)

この方法の欠点は、確かに同じ内容のブログができるのですが、画像や文字装飾、リンクなどがきちんと再現される保証がないということです。

このあたりが致命的になるかどうかは、ブログの内容、あるいは無料ブログサービスによって異なってきます。

譲渡を考えるときは、このあたりをちょこっとだけ調べておいてください。


   


[サイトキャッチャー]
サイト売買・M&Aの現場から、
生の声をお届け!
☆サイトの価値とは?
☆サイト売買を成功させるコツ
☆運営者の日常って?


筆者の顔を見たい物好きさんは、ココへ。
オレンジの方の人です。

FC2でも書いてます。

人気blogランキングへ


カレンダ
2006年10月
18
       

アーカイブ
2005年 (95)
9月 (40)
10月 (27)
11月 (21)
12月 (7)
2006年 (109)
1月 (5)
2月 (1)
3月 (3)
4月 (1)
6月 (2)
7月 (12)
8月 (20)
9月 (14)
10月 (17)
11月 (16)
12月 (18)
2007年 (47)
1月 (11)
2月 (6)
3月 (8)
4月 (9)
5月 (8)
6月 (4)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:11
昨日:19
累計:334,434