日記

サイト売買とM&Aの【サイトキャッチャー】運営者の日記




[PR]



2007年06月09日(Sat)▲ページの先頭へ
フラッシュ!
サイトの仲介の仕事で、毎日、関東近県のいろいろなところに行っています。

どういうわけか、ここ1〜2週間くらい、学生時代を過ごした都内の某地域に仕事が集中しました。

で、その辺をパソコンの入った思いカバンを持て歩いていたら、道端でいきなりブァッ!と、思い出が湧き上がってくるんですよ。それも、もう何年も思い出さなかったようなヤツが。

本当に、何も考えずフツーに歩いていただけだったので、なんかちょっとビックリしました。

記憶って、不思議なものですね。


2007年05月21日(Mon)▲ページの先頭へ
大型液晶テレビに棲む悪魔
遅ればせながら、自室にイイ感じのサイズの液晶テレビを買いました。
いやあ、液晶テレビも安くなったものですね、本当に。

それほどスペックにこだわる方ではないので、エイヤで買ってしまいましたが、まずまず満足してます。

いやあ、地デジってきれいだなぁとか。ひとしきり感心・感動。
電気屋で見るのとはちょっと違いますね。

電気屋の場合、比較対象がその辺に並んでいる最近のキレイなテレビになりますが、自宅の場合は、今までそこにあった時代遅れのテレビが比較対象。
感動しちゃうってもんです。

とはいえ、人間そんなにいつまでも感動してられません。
慣れちゃうんですよね、悲しいくらい。

で、慣れるに従って、逆に湧き上がってくる違和感……。
昔、HDレコーダで録った画像が汚いぞ

そりゃ、そうなんです。
アナログ放送を録画したソースの上、テレビにはアナログのラインで繋いでいるわけですから。

一度、画像の汚さが気になると、とことん気になってきました。
もうガマンできないレベルまで。

で、ハイビジョン録画対応のDVD/HDレコーダを買いに走ってしまうわけですよ。HDMIケーブルも一緒にね。

で、また、録画したものを残しておこうとか考えると、HDの換装とか、次世代DVD録画機とか、無性に欲しくなってくるわけですよ。

で、で、せっかくの高画質、音にも凝らなくていいのかい? とか思ったり、思わなかったり。

何ですか? この物欲のスパイラルは!

大型液晶テレビには、悪魔が潜んでいます。確実にです。

皆様は、悪魔にくれぐれもお気をつけください。

ま、悪魔の誘惑に乗ってしまうのも楽しいんですけどね。
一時は。


2007年05月15日(Tue)▲ページの先頭へ
ぼくらのトイレトレーニング
久々に早めの時間に帰宅したら、何やらチビちゃん(2歳♂ 消防車大好き)を中心に、家族が大喜びしていました。
「シール、はれたの。あそこの!」
チビちゃんが指差した先には、「トイレできたよ」シールが!

そうです。彼はただいまトイレトレーニングに励んでいるのです。

まだまだトイレまでおしっこを我慢するという段階までは遠いですが、これだけ大喜びできるのですから、現段階では上出来でしょう。


それはそれとして、世の中には、一般成人男性向けにもトイレトレーニング用のシールがあるって知ってました?

それがこれ、「ターゲットシール

ターゲット? そう的(まと)です。
ジャストミートな場所を狙わせることにより、床がよごれる確率が減るそうです。
あれですよ、「もう一歩前にお進みください」と同じ理由。


たしかに。
そこに的があれば狙わずにはいられない。それが男の性(さが)ってもんですよ。


これを早速会社のトイレに貼付けたいのですが、便器を掃除したり乾かしたりする手間がねえ……。

それに、貼り変え作業はやりたくない!

うーむ。


2007年04月02日(Mon)▲ページの先頭へ
対2歳児 「虎屋の羊羹」攻防戦
「男なのに、ここまで子ども好きの人、はじめて見た」と、知り合いに言われてから、うちのチビちゃんズ(人間♂2.5歳 + 人間♀0.5歳)ネタは書かないようにしていたのですが、久々に書いちゃいます。

なぜなら、カワイイものはカワイイから!

さて、上のチビちゃんも既に2歳半。
いつまでもパソコンの上で踊り狂って、挙句の果てにぶっ壊してしまうオバカさんというわけでもなく、だんだん高度な知恵らしきものもついてきました。

基本的にチビちゃんは、おいしいもの=お菓子・ケーキが大好きです。
ただし、連中の胃袋はまだ小さいので、間食をすると夕飯が全部食べられません。

すると、ママ激怒……まではいかないのですが、ちょっと小憎らしく、ちょっと悲しい思いをさせてしまうので、家族は一丸となって連中に間食をさせないよう、努力するのです。

おいしいものを視界から隠すのが常道ですが、100%隠しおおせるわけもなし。よく、2歳児に見つかってしまいます。

そこで、2歳児は考えるわけです。
ヤツにもいっちょまえの学習能力があるので、正攻法ではおいしいものを食べさせてもらえないことはよく分かっています。

そこで、戦術を駆使するのです。昨日の「虎屋の羊羹」攻防戦を例に、2歳児の戦術(タクティクス)を分析してみましょう。


  1. 食卓に羊羹の包み登場

  2. チビ「あで、こでなんだろ?」(さりげなく探りを入れる)

  3. これが羊羹で、今は食べないことをキッパリ告げる。

  4. チビ「ねえねえ、おいしいものたべてみる?」(自己の欲望は隠し、他人の欲望を喚起)

  5. チビ「○○ちゃん(自分のこと)が、はんぶんにきってあげるよ」(まだ欲しいとは言わない。代わりにサービスの提供を申し出る)

  6. チビ「はい。たべる?」(まず大人に食べさせる)

  7. チビ「おいしい?」(まだガマン)

  8. チビ「ちいさいほう、○○ちゃんにちょうだい」(ここで切り出す)

  9. ここまでやられると、大人側は敗北


どうですか? けっこう高度な戦術ですよね?
チビちゃんはこの戦術を様々な相手に対して駆使して、ほぼ100%の勝率を誇っています。

いやいや、頼もしいやら、末恐ろしいやら……。

ちなみに昨日の「虎屋の羊羹」攻防戦の相手は私。
結果は、1切れの半分の半分を与えるという、部分的な敗北。
食欲の減退だけはギリギリ防ぎきりました。
危ない、危ない。

今後、どんな戦術を駆使してくるのか、今から楽しみです。


2007年03月23日(Fri)▲ページの先頭へ
PASMOサービス開始の裏で

PASMOサービススタート

PAASMOはご存知のとおり、首都圏の私鉄やバスなどで共通利用できるICカード
今月19日からサービスを開始したばかりもの。

関連記事

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0703/18/news001.html

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/27110.html


私は、正直使うことをかなりためらっています。

決済機能がついたICカードがあれば、
どこで誰が何の交通機関に乗ったとか、
誰がどこで何にいくら使ったかとか、そういう使い方をされる気がしてなりません。。
企業側のマーケティングツールとしては最適過ぎると思うのです。

正直、アンチハイテクではないですが、
まだ、やめようかなと思っている今日この頃です。

便利なのには変わりないと思いますが、自分の知らないところで自分の行動を
どこの誰かわからない人に知られてしまうということに少し抵抗があります。

ネットはやむを得ないと思うんですが…。
まぁ、知らないうちに使っている気もしますが…。


2007年02月26日(Mon)▲ページの先頭へ
久々のインフルエンザ
いろいろ仕事が遅れて申し訳ありません。
実を申しますと、先週くらいから、サイトキャッチャーチームは、インフルエンザだの風邪だのに、やられまくっています。

私も、久方ぶりに体温39℃突破を経験しました。
はっきりいって、あんまり経験したくないです。

インフルエンザ流行レベルマップを見ると、東京地方はまだ本格的な流行とはいえないのかな?……うーん、リアルタイムでの情報は分からないんですよね。

ま、誰が風邪ひこうが、まず我が身を守るのが一番。
感染症なので、自分を守れれば周囲も守れるというわけ。

しっかり部屋を加湿して、インフルエンザの嫌う環境にしましょう。
もちろん、体力があればたいていの病気はなんとかなったりするので、
しっかり食事+たっぷり休養+適度に運動の、健康生活を心がけましょう!

……可能なら。


2007年01月19日(Fri)▲ページの先頭へ
働くおっさん劇場
今日は私がもっとも面白いと思うテレビ番組を紹介します。

「働くおっさん劇場」(フジテレビ毎週火曜0:45〜1:08)
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/ossan_g/

内容はリンクを見てください。

見たことある人も多いかもしれませんが、
本当に放送コードにひっかりそうな演出がもりだくさんです。
普通のお笑い番組は芸人さんが笑わせようと思ってやってますが、

これは違います。
本当にみてて「おいおい、大丈夫かよ?」という感じで見ている自分でさえなさけなくなってしまうくらいの気持ちになり、笑えてきます。

この番組は言葉では表現できません。
是非みてください!!


2007年01月10日(Wed)▲ページの先頭へ
初詣!!
遅くなったのですが、
8日に初詣にいってきました。

浅草 浅草寺
もう空いてるだろと思いましたが、
結構な人ごみでした・・・・

一応毎年恒例のおみくじを引いたのですが・・・・・

前の前の人が凶・・・
前の人が凶・・・

三連発はないだろと思いつつ引いてみると
凶・・・

今年はいいことがたくさんありそうな気がします。


2006年12月28日(Thu)▲ページの先頭へ
反省と満足
今年最後のブログ更新です。
最後なので簡単に今年一年を振り返ってみると…。



まず、個人的には。
26歳の今年は、間違いなく今までで一番激動の一年間でした。

こんなに環境が大きく変わった年も
こんなに考え方が大きく変わった年も
こんなに多くの人たちに出会った年も
今までは経験したことがなかった。

そして、こんなに莫大なお金を使った年も…。



個人的なことはあまり深くは突っ込まずに置いておくとして
サイトキャッチャーの今年一年を振り返ってみると…。

2005年の夏に立ち上げたサイトキャッチャー。
この2006年は、大きく成長した一年間でした。

本当は、思ったより成長していない、というのが本音ですが
現状を把握して、ある程度の満足をすることは大切だと思います。

昨年末の時点ではほとんど成約することがなかったサイト売買が
毎月10件以上の成約数を継続する市場に拡大しているんです。

サイトキャッチャーの方向性、ブランドイメージ、顧客サービス、
当社のビジネスとしての可能性の模索、などなど、課題は山積み
ですが、サイト売買市場は間違いなく大きくなり続けています。

来年は、その市場を更に拡大させるために、このままのペース
ではなく、もっとパワーをかけてサイトキャッチャーを育てる必要が
あります。

そのためには、もちろん反省を繰り返さなければなりません。
ただ、満足も忘れないようにしたいと思います。
適度な満足も成長の糧になることに、つい最近気付いたので。


昨日は深夜まで忘年会だったので、ブログを書いている今も
頭が痛くて考える力がかなり弱っています…。



今年一年、サイトキャッチャーに関わった全ての方々。
本当に、どうもありがとうございました。

2007年もよろしくお願いいたします。


2006年12月21日(Thu)▲ページの先頭へ
カッコイイなー
久しぶりに、自分の中で大ヒットのCDアルバムが誕生しました。
MY CHEMICAL ROMANCEの、『THE BLACK PARADE』。

2年前(2004年)のサマソニで初めて彼らのライヴを観たときは
とにかく「ひどいバンドだなー」という印象しかなくて、その年の
サマソニの中で唯一「観なきゃよかった」と思いました。

後で聞いた話なんですが、当時、このバンドのヴォーカルは
○○○○中毒にかかっていたらしく、全く声が出ていなかった。

そこから立ち直り、戻ってきた彼は、印象がガラリと変わり
今年のサマソニでも感動的なライヴを披露したらしいです。
僕は今年は彼らを観ないで隣の会場にいたのですが…。

で、今回発売された『THE BLACK PARADE』は素晴らしい。
やっぱり、○○○○中毒から戻ってきた人は素晴らしい曲を
創ることがとても多いような気がします。

毎年、1年に1〜2枚しかグッとくるアルバムがないので
こんなにお気に入りのアルバムは久しぶりです。

ちなみに、僕が一番好きなバンドはHOOBASTANK
彼らのライヴはサマソニで2004年と2006年に観ていますが
来月、ついに念願かなって単独ライヴに行けます。

来月はEVANESCENCEの来日単独ライヴにも行くので
しばらくはロック漬けの毎日を過ごすことになりそうです。

あ、また、何のブログなのか忘れてた…。



2006年12月07日(Thu)▲ページの先頭へ
通信アイテムのお勉強
今年の初めに買ったノートパソコンの通信には
ウィルコムのAIR EDGEを使っていました。

買ったときには知識が全然なくて、さくらやの店員に
進められるままにAIR EDGEを買って契約しました。

で、使ってみると、まず通信速度の遅さにビックリ。
もともと遅いらしいので、4倍速の契約にしてあるのに。

友達にそれを話したら、「そんなもんだよ」と一言。
「そんなもんなんだ」とひとつ成長。

しばらく使い続けて、当たり前のように毎月10.000円
請求されていることを話すと、今度は友達がビックリ。

「それはあり得ないよー」と同じことをみんなに言われ
「これはあり得ないんだ」とまたひとつ成長。

そして今週、1年間使ったAIR EDGEを持って
新宿のウィルコムプラザに行き、解約してきました。

解約が終わって、気持ちよく帰ろうとしたら
「OCNの解約はOCNに連絡してね」と言われました。

…何だそりゃー。

素人にも分かる言葉で話してほしいですな。
こっちはIT人間じゃないんだから。

と、IT企業に勤める非IT人間の軽いボヤキでした。
契約は1つだったのに解約は2つ…、難しい…。

まだまだIT人間への道は遠いみたいです。
こんな僕も、一応サイトキャッチャーの一員です。


2006年11月15日(Wed)▲ページの先頭へ
SPA!効果!
先週の週刊SPA!のメイン特集やっぱり「ネットは儲かる」最終案内の反響がまだ続いています。

お客さんに会う度に「SPA、見ましたよ!」といわれる毎日。
嬉しいやら気恥ずかしいやら。

サイトへの登録と問合せも、先週のラッシュにくらべると落ち着いてきましたが、まだまだ平常時より多い状態です。

いつもに比べるとちょっとだけ、レスポンスが悪くなっていますが、この件に関しては、本当にゴメンなさいするしかないです。はい。

サポートチーム一同、フル回転で働いておりますので、なにとぞご理解賜りますよう、お願いいたしますm(_ _)m


2006年11月09日(Thu)▲ページの先頭へ
カムバック
チロルチョコの「きなこもち」が帰ってきました!

今年3月、誕生日にもらったチロルチョコ「きなこもち」を食べて
あまりの美味しさに感動し、「大量に買いたい!」と思って関東中の
コンビニなどを探しましたが、なぜか姿を消してしまっていました。



あれから約8ヶ月…。

彼は、見事にカムバックを果たしてくれました。
先週、コンビニで発見するや否や、念願の「箱買い」をしました。
ひとつひとつを噛み締めながら食べ続ける毎日です。



僕がハマッてしまう商品は、なぜかハマッた直後に消えていきます。
最近では、ポイフルのバナナ味が入ったやつとか…。

だから買えるうちに大量に買い占めておかないと後で悔やみます。
もし爽健美茶がこの世から消えたら決して立ち直れないですが…。



「きなこもち」は季節限定らしい。
だから、今年なくなっても、また来年必ず帰ってきてくれるはずです。


2006年10月26日(Thu)▲ページの先頭へ
最高の形で去ってゆく人
つい先ほど、今年の日本シリーズが終わりました。
北海道日本ハムファイターズが、44年ぶり2度目の日本一です。

阪神以外には興味ないので試合は観ていないですが、こんなに
良くできたストーリーも珍しいなー、ととても感動してしまいました。


春先にSHINJOが今シーズン限りでの引退を発表。
お世辞にも強いとは言えなかったチームが、その年に日本一。
しかも、シリーズを5戦目までで終わらせないと地元札幌での
優勝はなかったのに、4連勝を飾っての札幌最終戦での優勝。


自分のキャリアの最後に最高の場面を作って去ってゆく人って
今まで観てきた数多くのアスリートの中で、SHINJOを除いて
1人しか知りませんでした。

今年のNFLスーパーボウルを偶然にも出身地デトロイトで
制した、ピッツバーグスティーラーズのジェローム・ベティス。
その時も、何という力を持った人なんだ、と感心しました。



最後に最高の形で去ってゆく人は、すごく幸せな人です。
たぶん誰もがそれを望んでいると思います。

でも、どんなスーパースターでも、最後はイマイチな、もしくは
最悪な形で去ってゆくことがほとんどですよね。

マイケル・ジョーダン、アイルトン・セナ。
最近ではサッカーのジネディーヌ・ジダン、中田英寿。
そして…。

ミハエル・シューマッハもそのひとり…、と言いかけましたが
今週行われた彼の引退レースは彼のキャリアの中でも最高の
レースのひとつとなったので、優勝ではなかったにもかかわらず
ミハエルもまた、ファンの記憶の中では最高の形で去ってゆく
ことができた、珍しいタイプのアスリートとなりました。

最後に最高のレースをありがとう、ミハエル!



2006年10月19日(Thu)▲ページの先頭へ
再び東海へ
今週末は友達の結婚式があるので名古屋に行ってきます。

先週も名古屋を素通りして鈴鹿に行ってきたばかりなのに
どうやら今月は東海エリアに縁があるようです。

今回のおみやげは…、8メートルのういろうかな。



名古屋に行く日曜日は、ナゴヤドームでの日本シリーズと
重なっているらしく、行きも帰りも交通状況が心配です…。

ちなみに阪神大好きな僕としては、名古屋人が大騒ぎして
調子に乗っているようだったら、軽く目で殺してきます。

日本ハム頼むぞ!
阪神出身のSHINJOに、最後の伝説を。

まあ、阪神のいないシリーズなんてどうでもいいですけど。



で、名古屋での結婚式となると、「お金が…もたない…」と
多少憂鬱になっていた、そんな矢先…。
別の友達から11月に結婚式をするとのお知らせが。

絶句。


2006年10月12日(Thu)▲ページの先頭へ
待っていたのは悲劇…
行ってきました、鈴鹿で行われるおそらく最後のF1日本グランプリ。

先週木曜日に自分が書いたブログを読んでみると、最後の鈴鹿と
最後のミハエルを見届けることを本当に楽しみにしていた自分がいて
あの頃は幸せだったなー…、としみじみ思ってしまいます。

そう、ご存知の方も多いと思いますが…。
鈴鹿で待っていたのは、絶対にあってはいけない悲劇だったのです。



土曜日の予選を終えた時点では、ミハエルとフェリペ・マッサの
フェラーリコンビが他を圧倒し、世界中のhttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C6%A5%A3%A5%D5%A5%A9%A5%B7たちは
かなり楽な気分で日曜日の決勝を迎えたはずです。

ただ、友達とも話していましたが、過去の鈴鹿の予選では何も
起こらなかったことが一度もなかったので、今回何もアクシデントが
なかったことがとにかく怖くて、「決勝で何か起こりそうだね」と
何度も話していました。


迎えた日曜日の決勝。

序盤から早くもミハエルの相方のマッサに軽いアクシデントが起こり
全くペースが上がらず、あっという間にライバルに抜き去られます。

そして前半で最もイヤなシーンだったのが、アルバースという
下位チームのドライバーのマシンが走行中に突然バラバラに砕け
コース上にはその破片が飛び散ってしまいました。
こういう時は誰かが必ず破片を拾ってトラブルに泣かされるので
ずっと祈っていました、「ミハエルだけには何もありませんように」。

その後は何事もなくレースが進み、レース終盤に差し掛かるにつれて
ミハエルの勝利は確実なものになりつつありました。


そんな、磐石な状態で迎えたミハエル二度目のピットストップの直後。
トップ独走の36週目…。

ミハエルのマシンから白煙が上がっているのを見た瞬間
全身に変な痛みが走って、体が固まってしまいました。

マシントラブルによる突然のリタイア。
これにより、トップに立っていた総合チャンピオン争いからも脱落し
彼の最後の鈴鹿は一瞬にして終わってしまいました。



人生って難しいなー…。
これが今回のたったひとつの感想です。

あの瞬間、自然に涙が出ていました。
公の場で泣いたのは初めてかも。



家に帰り、録画していたレースを観たら、リタイアした直後の
ミハエルがピットに戻ってきて、その場にいた全員と笑顔で
抱き合っていたシーンを観ることができました。

その光景だけが、唯一の救いです。



これで、鈴鹿でのF1もミハエルも、二度と観ることはできません。
トラウマになるようなとんでもないインパクトを残し、終わりました。

生きているうちに一回は彼と同じくらい愛せるスポーツ選手と
出逢うことを楽しみに、10月22日のミハエル最終戦@ブラジルを
泣きながら観たいと思います。



長いなー、何のブログだっけ?、これって。
同様に何のブログだっけ?、きっこのブログって(10月9日分)。


2006年10月05日(Thu)▲ページの先頭へ
お別れのとき
昨日のブログには焼肉の写真が載っていましたが
新入社員歓迎会、ということでみんなで焼肉に行きました。

たまには大人数で飲みに行くのもいいですねー。
僕は参加するのが遅れてしまって、席についてすぐに
「ラストオーダーです」って言われましたけど…。



今週末は、いよいよF1日本グランプリ

レースが行われる鈴鹿には毎年行っていますが
ついに今回が最後となってしまいました…。
恒例の行事がひとつなくなってしまうのはとても寂しいものです。

2つの意味で今回が最後なのですが、

ひとつは文字通り、鈴鹿でF1が開催されるのは今年が最後。
ドライバーにもファンにもとても愛されているサーキットなので
「何で…?」という声が多いですが、決まってしまったので仕方なし。

もうひとつの最後は、僕が10年以上にわたってずっと応援してきた
「赤き皇帝」ミハエル・シューマッハが観れるのも今年が最後。

今まではミハエルを観るためにF1を観ていたようなものなので
彼がいなくなったら心からF1を楽しむことができるのか、不安です。


というわけで、まさにお別れのとき。


普通はありえないのですが、チケットが完売したそうです。


鈴鹿とも、ミハエルとも、お別れ。
しっかりと、この目に焼き付けて帰ってきたいと思います。


2006年08月01日(Tue)▲ページの先頭へ
わたしも貼ってます
いや〜おもしろい。
おもしろいですよ、サイト価格ランキング
バナーにサイトの値段が出るというのがいいですね。
「本当にこの値段でサイトが売れる」というものではありませんが、この遊び心がいいです。
って自画自賛みたいですが、他のサービスでやっていたとしても、個人的におもしろいと思っただろうなーと思います。

わたしも個人サイトを運営していますが、こういうのがあるとやる気が出ます。
どんどん使ってもらって、登録サイト数が増え、ランキングが盛り上がってきたらまたおもしろいだろうなー。


2006年07月25日(Tue)▲ページの先頭へ
新聞作ってます
こんにちは〜。

朝ポツポツ降っていた雨はあがりましたが、今日も曇り空。
オフィスにこもって仕事して、昼休みに室外に出た時、空がグレー一色だと、しょんぼりな気分になってしまいます。食欲がちっともしょんぼりしてくれないのは…まあ健康だということで喜んでいいのでしょう。うん、いいに違いない(ポジティヴ・シンカーです)

そうそう、弊社では今、新聞を作っているんです。
なんと無料で読めるんですが、見た目まったく新聞です。フリーペーパーという感じは全然ありません。ほほう。
日本では無料紙と言えば「フリーペーパー」ですが、海の向こうでは、無料紙と言えば新聞を指すほど、無料新聞が一般的なのだそうです。日本でも今後、そんな風になっていくんでしょうか?
全てのIT企業で、全てのIT企業に勤務するビジネスパーソンに、読んでもらうのを目標にしている、ということで、新聞チームは8月の創刊に向けて忙しそうです。

詳しいことはまた、創刊してから!


2006年07月24日(Mon)▲ページの先頭へ
調布の花火と、サイトキャッチャーのお楽しみ企画
突然なのですが、昨日は東京は調布花火大会に、行ってきました。




右側に、初花火に大喜びするチビちゃん(1歳9ヶ月♂ ジャイアニズム実践家)が写っているのですが……暗くてなんだかわかりませんね。

まあ、ともかく、チビちゃんが楽しんでくれて、我が家はめでたしめでたし、ハッピーハッピーなのです。


というところで、鋭く切れ込んで、サイトキャッチャーのお話しへ。

実は、明日あたりにちょっと面白いものの打ち上げを準備しています。

なんかこういうモノが最近流行っているみたいなので、サクッと作ってみました、ってな感じです。
ええ、ちょこっと楽しめるものですよ。

何が出るかは、請うご期待!


2006年06月29日(Thu)▲ページの先頭へ
ワールドカップいよいよ大詰め!
こんにちは。

サイトキャッチャー 1022号 でございます。

いかんせん、サッカーがすきであります。


と、気がつけば既に準々決勝!!(周知)


ここまで残ったチーム、、さすが。


そうそうたる顔ぶれ。

ドイツvsアルゼンチン
イタリアvsウクライナ
イングランドvsポルトガル

そして・・・

ブラジルvsフランス。

どれもこれも楽しそうなカードですね。そしてやっぱり

ブラジルブラジルブラジル・・・

そう叫ばれる中、わたくし個人的にはこの中ではアルゼンチンを推しております。。

なかでも応援しているのは今をときめくメッシ、リケルメではなく、

いつも元気なソリンでも無く、ウッチー(富士)のクレスポでも無く・・・


めっきり影の薄くなってしまった愛丸くんを!

もちろん兄の方です、ぱぶろ。

2002はヴェロンの控えとして途中出場のみだったカレ。

今回もカレなりに憂鬱なワールドカップ生活を送っている事と思いますが。。。

今年こそは!!

ずばり、いつかバロンドールを取れる選手だと思ってます。


いつか、いつか、いつか・・・。



以前アイマールの写真をもとに、パーマをかけに行ったら細木先生のようなパンチパーマにされた事がありました、でぅふー。

なので、

頑張れアイマール★


2006年03月24日(Fri)▲ページの先頭へ
やつらの足音 〜ねずみとの戦い〜
やつらは暗がりを駆け回る。

ドダダダダッ!

こんちは。久々登場の1号です。

ええと。
今年になってから、我が家に新しい同居人が増えました。
小さくて、賢くて、生命力にあふれ、ちょびっと迷惑なあいつ。

世間では、ねずみと呼ばれている生き物です。
都会から、郊外へと生息範囲が広がってきていると聞いてはいましたが、とうとうやってきましたか。

今のところうるさいだけで、特に何かやられたということはないのですが……

もちろん追い出します。

だって、変なタイミングで、天井から足音(複数)が聞こえてくるのは、ヒジョーに不愉快だから。

追い出し作戦 その1 ねずみホイホイ


まずは穏便に……というか、相手のツラを拝んでみたくて、ゴキブリホイホイの巨大版を天井裏に仕掛けてみました。

誘引剤+カツオ削り節で、誘惑しちゃいます。

結果は……。

まったくひっかかりませんでした。

やっぱりああいうのものは、ねずみの通り道にたくさん仕掛けないとダメなんでしょうか?

追い出し作戦 その2 ねずみ駆除剤ドラ


コレです。



袋のままバラまいておくと、ねずみがお持ち帰りになって食してくれるというブツ。殺鼠剤っていうんですか?

なかなか良さげ。コイツでまとめて退治してくれるわ!
でも、なぜ「ドラ」?

ドラと言えば思いだす、藤子でFな青いまん丸さんは、ねずみが嫌いだったような?

ま、いいや。さっそく天井裏にばら撒きます。

次の夜……。

ダダドドドドドダッ!

おおお! ドラをばら撒いたあたりで、ネズミたちが争っている!

それから2,3日経ったのですが、ネズミさんたち、少し静かになって様な気がします。

週末にも「た〜んとお食べ」と撒き餌して、根絶を目指します。こんどは餌にをたらして、さらに食いつきを良くしてやるわい。

不愉快だからという理由で殺されるのは、やつらにとっては理不尽かもしれませんが……。


2006年03月02日(Thu)▲ページの先頭へ
12個の安〜い宝石
初めまして、こんばんは。
Site Catcher 2号です。あっ、3号かな。4号かも。

先月からサイトキャッチャーの仕事に関わってますが
今夜がブログデビューです。
ブログを書くこと自体、初めてです。

たびたび登場することになるのでよろしくお願いします。



まずはサイトキャッチャーの話ですが
昨日の夜「ニュースGyaO」で取り上げられたおかげで
いろいろ反響がきています。

昨日のブログでも告知しましたが
ニュース内で超有名サイトやブログの査定なんかをやっちゃったので
「高すぎるだろ」とか、そういう反響もいただきました。
いずれにせよ、注目されたということはうれしいことです。

今後もマスメディアにはガンガン露出していきますよ!
まずは目立たないと、市場が広がらないですからね。


と、サイトキャッチャーのことはこの辺にして…。
今後のために、言っておきます。
僕の場合は、あまり難しいことは書きませんよ。
てゆーか書けませんよ。


とりあえず、タイムリーな話でもしますか。

僕は、会社のみんなが美味しそうに飲んでる
コーヒーっていうものが飲めないから
飲み物は『爽健美茶』しか飲まないんですよ。

自分より『爽健美茶 500ml』ペットボトルを買ってる消費者は
いないんじゃないかな。

で、『爽健美茶』ってたまにキャンペーンで
余計な小物がくっついてきますよね。
いつも「邪魔くさいなあ」と思うんですけど。

今がまさにそのキャンペーンの時期で
「誕生月のパワーチャーム(全12種類)」が、くっついてくる。

例によって「邪魔くさいなあ」と思ってるんですけど
僕の消費量からいけば余裕で12種類集められるんだけど…
と思った瞬間から、「集めなきゃ負けだ」に変わってしまいました。

それを思ったのが、今日の午後です。
実は、毎回そうやって途中から火がついて全部集めにかかってます。

手持ちの「パワーチャーム」を会社の机の上に並べてみると
1、2、3、4、5、…8、9、10、11、……。
「6月、7月、12月」がありません。
あと3種類か…。

誰か持ってる人がいたら、ください!
冗談ですよ。

20060302.jpg
ちなみに左上のハート型が
僕の誕生月、3月です。

DOCOMO P505i(かなり古い)なので
画像が悪いのは僕のせいではないです。

この「あと3つ」あたりからが難しいんですよね。
まあ、コンビニ店員さんの目を盗んで
お目当てのものが出てくるまで粘って探しますよ。


あれ、何を書いてるんだ…。
こんなので良かったのかな。
くだらないし、役に立たない情報ですけど。

多分、今後もこんな感じです。
何度も書いてれば、たまには役に立つ情報もあるでしょう。

どうぞよろしくお願いします!


2006年01月31日(Tue)▲ページの先頭へ
2日で2冊の秘密
前回の続きです。

1日1冊ペースで読書しているのは分かった。
でも、なんで2日に分けて読むわけよ?

というところを解説しましょう。


通勤電車の中でしか本を読まないわけですが、帰りの電車で読み始め、行きの電車で読み終える、というスタイルで読書しているんです。

つまり、1日1冊ペースといっても、夜を挟んでいるんですよね。

理由は2つあります。
  1. 会社の本を持ち帰って読むため
  2. 本の内容を定着させる時間をおくため

ってなところ。

我がメディアネット株式会社は、図書費用の補助という制度がありまして、毎月1万円までなら、本を買い放題なんです!

あ、もちろん、エッチな本とか、いかがわしい本とか、アブナイ本とか、その他モロモロには予算は下りませんよ。

あくまで、仕事の役に立つ本のみです。

でまあ、こういう制度があるため、社員一同「アマゾンが恋人」状態になってしまって、会社に本がドバアァ〜とあるわけですよ。

それを1日1冊ペースで読破している、とまあこういうわけ。

もう1つの理由。記憶が定着する時間ってヤツについてですが、これは効果があるのかないのかよく分からないところ。

元々、ある程度忘れることを前提で本を読んでいるので、それほど内容の記憶にはこだわっていないんですよね。

でも、余計な刺激がない睡眠時間は、記憶定着にもってこいと、「あるある大○○」あたりで見たような気がするので、なるべく睡眠を挟んで読書するようにしています。

はい。読書についてはこんなところです。


2006年01月24日(Tue)▲ページの先頭へ
1日1冊なんて楽勝だ!
やっちゃったかも。
かなり強気のタイトルつけたもんだなぁ。

1日1冊なんて楽勝だ!

ああ、でも、なんて力強いんだろべな。

……。

さて、いい感じに頭の中がほぐれてきたところで、今回は読書について語っちゃいます。


基本的に私の読書ペースは
1日1冊
なのです。

正確に言うと、1日じゃないのかな? ん、ご説明しましょ。


日々、お忙しいあなたと同じリーマン、リーマン、サラリーマンの私の書斎は通勤電車

あっちからもこっちからも、ギュウギュウ押されながら、必死でつり革につかまって本を読んでいるのです。

基本的なペースはこう。
  1. 帰りの電車で新しい本を読み始め
  2. 行きの電車で読み終わる

正確に言うと、2日で1冊を読んでいるんですね。
でも、また帰りの電車で新しい本を読み始めるから、ペースとしては1日1冊。
はい、そんなカラクリ。

さて、では、電車に乗らない休日はどうするのか?

ふふふ。

答えは、読まない

だってさ、うちの1歳児が、相手しろ、ダッコしろ、お尻ふけ、ってうるさいんだもん。

本なんて読んでられませんですだ。

(長くなったので続く)


2006年01月06日(Fri)▲ページの先頭へ
鎧神社に初詣
今さらアレですが、しないのもナニなので、ソレしておきましょう。
あけましておめでとうございます!

というわけで、初詣だよ、全員集合!
社員一同で、初詣に行ってきました。
うん、まあ、昨日のことなんですけどね。

場所は、東京は大久保の鎧神社

変わった名前でございましょ?
なんでも、日本武尊が鎧を蔵めたとか、いやいや平将門の鎧を埋めたとか、そうじゃなくて、藤原秀郷の鎧だっちゅーのとか、なんとかかんとか。
結局、よく分からないんですよね。

好みで平将門の鎧ということにしてしまいます。

さ、スッキリしたところで、これがその鎧神社です。



そんなに大きくない神社です。
フレームの外では、幼稚園児がワンサカ遊んでいました。

ささ、ジャランジャランでお願いしちゃいます。
もちろん、事前に手を洗って口をゆすいでいます。基本です。

 商売繁盛、商売繁盛。ビジネスでドカーンと成功しますように。

よし、神様へのお願い完了。あとは自分が頑張るのみ。
皆々様、本年もよろしくお願いいたします。


あ、そうそう。神社については、↓ここのページが参考になりますよ。

new 平将門怨念ツアー 大江戸北斗七星ツアー 新宿・鎧神社


2005年12月27日(Tue)▲ページの先頭へ
断念! 毎日更新
11月くらいからね、アブナイ傾向はあったわけですよ。
それが12月になってアッという間の転落ですよ。コロコロリン。

何がって、あなた、ブログの更新ですよ。
12月のブログカレンダーを見てください。
恐ろしいことに、書いてない日の方が多いんですよね。

このブログのタイトルは
毎日更新! サイト売買とM&Aの日々
だったんですけど、

ほぼ毎日更新しない! サイト売買とM&Aの日々
状態になっていたわけですわな。


最初はみんなそうなんですけどね、やっぱり無いわけですよ、ブログを書く習慣なんて。
だからその習慣をつけるために、「毎日更新」を掲げて継続していこうと思い立った次第。

いろいろ発見もありました。
ブログって、ネタがあってもなくても書けちゃうものなんですよね。

ああ、今日はネタ無いなぁと思ったら普段(といっても休日だけ)読んでいるブログへトラックバックしちゃえばいいわけ。いつも読んでいるくらいだから、当然そこで取り上げているネタには関心が高いわけですし。

そうそう、こんなこともありましたねえ。
「システム障害発生」「システム復旧完了」
サイトキャッチャーが突発的な事故で止まっちゃった日に書いたこの記事、異常なくらいアクセスがありました。

新着に「システム障害発生」「システム復旧完了」こういうタイトルがあると、そのブログサービスのシステムについての情報化と勘違いしてしまうんでしょうね。

良い子の皆さんはアクセス増を狙って、こういうことをやっちゃダメですよ。

ああ、思い出は走馬灯になってグルグルと。


そうそう、何が書きたいのかといいますと、

ブログやめます

ってこと。

……じゃないか。

毎日更新を掲げるのをやめます

っていうのが正解。

はい。ブログは書き続けますよ〜。


2005年12月10日(Sat)▲ページの先頭へ
世界の向こう側へ
今日、祖母のいる病院に行った。
入院してから、もうどれくらいになっただろう。
久々に見る祖母は、すっかりしわくちゃで、すっかりやせていた。

祖母は眠っていた。
声をかけてもまともな返事はない。
それでも10回に1回くらいは反応がある。
面倒臭そうに、条件反射のように、ありがと、とか、わかるよ、とかその程度。

しわだらけのまぶたが、小刻みに動いている。
夢を見ているのかもしれない。
懐かしい声に囲まれて、楽しい夢を見ているのならばいいのだが。

祖母は夢の世界の住人になり、やがてまた違う世界の住人になるのだろう。

家族は近いうちに、命に関する決断を迫られるだろう。

人にその決断をする資格があるのかどうかは分からない。
それでも誰かが決断しなければならない。
そうやって、誰かを送り出さなければならない。

そのうち、もっと近しい人を送り出す日もやってくる。
自分が送られる日もやってくる。
いずれ必ず。


2005年12月05日(Mon)▲ページの先頭へ
やっと風邪が治った
最近、こんな記事ばかりですみません。
どうやら風邪が治ってきたようです。

うーん、考えてみれば1週間も風邪でケホケホいっていたんですね。

今も喋った後なんかに、ケホケホしてるんですけど、電話で話しても大丈夫なレベルまで減ってくれたので、許してやらんでもない。


風邪ひいて、何が辛いって、赤ちゃんと遊べないのが本当に辛かった。

だって、目が合うとちょこちょこ寄ってきて、「遊ぼうよ〜」と膝をトントンしてくるんですよ?
上目遣いでニコニコされちゃうんですよ?
キャッキャッって笑ってるし。

ほれ、おぬしも抱き上げずにはいられまい。そうであろう?

そこをグッとこらえて、その場を立ち去るときの辛さ、淋しさをいったい何にたとえよう。


もう大丈夫。風邪が治ったから遊び放題だ〜

でも今度は、お仕事放題なので、全然遊べないんですけど……。


2005年12月02日(Fri)▲ページの先頭へ
まだ風邪ひいてます
ただ今、絶賛、風邪ひき中!

風邪がなかなか治りません。

咳が止まらないのよ。
大迷惑なのよ。

疲れるのよ。
腹筋痛いのよ。鍛えられちゃってるのよ。

マスクも取れんのよ。
たまにマスクしたまんま、チョコ食べようとしちゃうのよ。
恥ずかしいのよ。

今一番心配なのは、死ぬほど咳をした後に、胃袋を吐き出しちゃうこと。
昔、トリビアの泉でやってた

カエルは異物を飲み込むと胃袋まで吐き出す。  94へぇ


ってやつの映像を思い出すわけよ。

本当にそんな勢いで咳してます。

風邪なんかひくもんじゃねえだよ。
みんなも、本気で気をつけるだぁよ。


1 2    全48件


[サイトキャッチャー]
サイト売買・M&Aの現場から、
生の声をお届け!
☆サイトの価値とは?
☆サイト売買を成功させるコツ
☆運営者の日常って?


筆者の顔を見たい物好きさんは、ココへ。
オレンジの方の人です。

FC2でも書いてます。

人気blogランキングへ


カレンダ
2017年10月
23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ
2005年 (95)
9月 (40)
10月 (27)
11月 (21)
12月 (7)
2006年 (109)
1月 (5)
2月 (1)
3月 (3)
4月 (1)
6月 (2)
7月 (12)
8月 (20)
9月 (14)
10月 (17)
11月 (16)
12月 (18)
2007年 (47)
1月 (11)
2月 (6)
3月 (8)
4月 (9)
5月 (8)
6月 (4)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:12
昨日:15
累計:333,612